皆さんの本気を応援します!

ブログトップ

The Terry Fox Run

日本でもご存知の方も多いはず。「Terry Fox」
癌に侵されながらも癌リサーチの為に義肢をつけカナダの横断マラソンに挑戦した、Terry。
22歳の若さでこの世を去ったが彼の強い「Hope」という意思は今現在もこうして、全世界で引き継がれています。
毎年、各地で多くの人達が、このTerry Fox Runに参加しています。
沢山募金も集まり、癌リサーチの為に使われています。

カナダだけでも900箇所で参加可能。ここバンクーバでも各地で参加できます。
こうゆう機会があるとあらためて、癌について考えさせられますね。
ここ、バンクーバも癌が原因での死亡率がトップだとか。

自分の健康の為にも、これからの医療向上のためにも参加したいですね。
[PR]
by juncentrecanada | 2007-09-15 08:20