皆さんの本気を応援します!

ブログトップ

<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ボランティアしてみない?

こんにちは035.gif
まだ本格的なとは言えないバンクーバ・・・もうすぐも咲く頃。
今週末は桜祭りがあるようです!まだまだ桜咲いていないですが・・・
盛り上がるのでしょうか・・・・039.gif

さて、新しいことも始めたいと思うこの季節、新生活をスタート!!なんてちょっと気合が入りますね。
そこで、今日はボランティアのお話。

最近、ボランティアをしたい方も増えてきていますね。バンクーバにはボランティアができる機会が沢山あります。いろんなボランティアがありますが、本日はシニアケア、チャイルドケアをしたい人注目034.gif!!

学校で英語を伸ばしながら現地のカナディアンの中でボランティア活動は英語の上達の近道となります。
好きなこと、興味のあることから英語を学ぶと本当に楽しい♪♪♪

英語でのコミュニケーションがこんなに楽しいなんて!!自然と英語を話すのに違和感が無くなっているかもしれません006.gifまた、生きた英語を身につけるにはカナディアンの生活環境に入るのが一番です!

いきなり現地の方に交えてボランティは正直難しいので、学校に行ってから基礎もつけつつ、少しずつ始めて
いけます。

シニアケア

e0094887_4483340.jpg
カナダは日本と比べて町の中、建物、バスでもお年寄りに対しての設備がかなり充実しております。そんなカナダでの実際の福祉施設の現場を見てみませんか?施設で行われるアクティビティを通してカナダ人と交流が図れます。又、カナダと日本の介護福祉の違いなど、興味深い部分を見ることができます。日本で介護士、看護士等で働いていた人はカナダの福祉施設を体験してみては?



チャイルドケア
e0094887_450689.jpg将来子供に英語を教えたい!なんて思っている方も多いはず!カナダのデイケアセンターで現地の子供に触れて、カナダでの教育・育児事情を知る良い機会となりますね。どう子供に接したらいいか、どう対処したらいいかという部分も日本の教育とカナダの教育は違うようです。子供達との遊びやお世話を通して成長促進の手助けをしたり、逆に子供達から学べることも沢山あります。英語初心者でも大丈夫!子供と供にあなたも成長できますね。

049.gif体験談049.gif
私がチャイルドケアボランティアプログラムを選んだ理由は、以前から留学に興味があった事と、幼稚園か小学校教員になる夢になる為のすばらしいステップになると思ったからです。そして、実際に海外の育児や幼児教育と日本との違いを体験したいと思ったからです。ボランティア先での半日の流れは、9時にボランティア先に行き、開園の準備をし、粘土や絵の具を用意したりします。開園後は工作の準備をしていました。私がボランティアをしたここの保育園は保護者も同伴という事で、親同士のコミュニケーションもはかれるたりと日本の保育園との違いに驚きました。20人程度の子供に対し、2・3人の先生がおり、子供達は自由にのびのびと遊んでいました。又、バンクーバーという土地柄からか、様々な国の子供達がいました。皆の素敵な笑顔と無邪気な姿はどこの国も変わらないと思いました。又、子供と一緒に遊ぶ機会も保護者の方と話す機会もあり、先生達も本当に優しくとても充実した時間を過ごしまた。英語の未熟な私でも、心で通じ合う事が出来たと思います。非常に充実した生活を送ることが出来ました。


こんな素敵な経験、カナダでしかできないことをしてみては??

詳しい詳細はJUNセンターへお問い合わせくださいませ。
バンクーバにいらっしゃる方は030.gif604-696-6445

日本にいらっしゃる方は055.gifこちらをクリック

Junセンターホームページ

Tomoko
[PR]
by juncentrecanada | 2009-03-27 05:02 | Junセンターイベント

TAXリターン


059.gifTAXリターン!059.gif

日本では、確定申告ですね。2月1日から4月30日まではカナディアンにとって確定申告の月。4月30日が締め切りです。留学生、ワーキングホリデーの方たちは関係ない~お思いではないですか??
ワーキングホリデーの学生さん!
とても関係がありますよ!!
カナダでお仕事をして、お給料をもらったことのある方は、全員「収入税」を納めています。カナダ政府の定めた金額以上を受け取っていない人は、このTAXが帰ってきます。
なので、ワーキングホリデーでアルバイトなどをしている方は、ほとんど全員の方がこの対象となります。
2008年にお仕事をする、している方は、帰国前に、必ずこのTAXリターンの申請をして帰国しましょう。
帰国前に申請し、日本の銀行に振り込み手続きをすることが出来ます。065.gif065.gif
日本語で、手続きを代行してくれるところもあるので、便利で簡単ですよ!!
[PR]
by juncentrecanada | 2009-03-23 07:28

カラーセラピー

003.gifこんにちは 003.gif先日カラーセラピーに行ってきました。

私の友人でカナダセンセーション・ヒーリングシステム認定セラピストを受けている友人がいるので、その友人にカラーセラピーをお願いしました。

カラーセラピーとは…?

カラーセラピーとは、日本語で「色彩療法」のことを指し、人間と深く関わる色彩の効果を使い、心と体の健康に役立てることにあたります。
もともと古代より「色治療」はありましたが、近頃、大変な癒しブームが巻き起こっています。不思議な色のパワーを私たちは知らず知らずのうちに活用していたりするわけなのですが、もっともっと色の意味や性格を知って、自分の表面的な色だけでなく、自分の否定していた内面の色、本来の自分を映し出す色を見つけ、誰かに変えてもらうのではなく自分自身で変えたり前進したりできること。それがカラーセラピーです。

e0094887_15431645.jpg


友人が行っている、
センセーションカラー・ヒーリング・システムは1993年カナダ・バンクーバーで、カラーセラピスト、ステファニー・ファレルによって設立されたカラーセラピーです。
センセーション・カラーセラピーでは10本の美しいカラーアロマボトルをご用意しており、その中から6本、直感で惹きつけられる色を選んでもらいます。
この配色に使われている色を読み解いていくことで、あなたの中に眠っている潜在意識のドアを開き、生まれ持った本質、現在の心や心身状態、将来の可能性・方向性などを心理分析していきます。

使用する10本の色は、体のチャクラ(体にあるエネルギーセンター)の色を表しています。
チャクラのエネルギーは自律神経やホルモンの分泌と深く関わっており、このエネルギーは大きく7つに分けられ、この7つが各カラーに対応しています。

e0094887_154357100.jpg


このカラーセラピーを受けて思ってことは、もっと自分自身を深く探る手がかりになったこと、
また自分の選んだ「色」に心の不思議を解くキーワードが隠されている事に気づきました。

Emi

JUNセンターのHPはこちら
[PR]
by juncentrecanada | 2009-03-13 15:45 | カウンセラーブログ