皆さんの本気を応援します!

ブログトップ

6月のバンクーバー

日本では6月に入ると梅雨ですよね。蒸し暑くて雨が多くて、梅雨の時期が好きという人は少ないと思います。 ここバンクーバーは6月に入り雨が降る日がぐっと減ってとても気持ちいい日が多いです。 一日の日も長いので朝は5時から明るくなり、夜は9時半ごろまで明るいので家にいるのがもったいないぐらいです。週末になるといろんな場所でいろんなイベントが開かれているし、キャンプに出かける人も多いですね。

バンクーバーダウンタウンの近くにENGLISH BAYというビーチがあるのですが、この海からの風があるのでバンクーバーダウンタウンは真夏でも比較的過ごし易いですし、日本のように蚊に刺されるということも少ないです。

6月に入り、私の周りのカナディアンでもキャンプに行く人が増えてきました。バンクーバーを少し離れるとたくさんのキャンプ場があるのですが、時期によっては予約しないと場所が取れないこともあるみたいです。キャンプ場など、自然の中ではダウンタウンと違い虫さされの可能性も高くなるので虫よけなどのスプレーや、人によっては虫刺されの悪化を予防する為に予防注射を打ってからキャンプに出かける人もいらっしゃいます。キャンプに行くために予防注射を打つなんて、すごく準備万端ですよね。6月に入ると雨が降る確率は冬に比べるとかなり低くなるので週末を利用してキャンプなどに短期間で出かける人も多いみたいですよ。冬になると雨が降ったり、寒かったりと家にいる時間が長くなるだけに夏になるとカナダの人はみんな家にいるのはもったいないと思うようです。 カナダで夏を過ごすチャンスがあればキャンプには是非行ってみて下さいね。カナダの大自然の中で週末を過ごすのは、とても貴重な経験になると思いますよ。。
[PR]
by juncentrecanada | 2007-06-05 09:07 | バンクーバーイベント