皆さんの本気を応援します!

ブログトップ

春を祝うイースターホリデイ

日本ではあまり馴染みのないイースターですが、ここカナダでは4月になると春の訪れを祝うイースターホリデイがあります。もともとは、キリスト教の人達がキリストが十字架に張りつけにされなくなった日の”Good Friday”とキリストが甦ったとされる日がイースターなのですが、今ではキリスト教徒でない人達も春の訪れを祝う日としてイースターを過ごしています。 イースターにはカナダの家庭では大人が庭にカラフルな色に塗った卵や卵の形をした入れ物に入ったお菓子などを隠し、それを子ども達が探すという習慣があります。 そのため、最近ではいろんなお店でイースター用のお菓子や飾りつけなどが目につくようになりました。 
4月8日には子ども達がお菓子を探して必死になっていると思いますよ。
[PR]
by juncentrecanada | 2007-03-08 02:30 | バンクーバーイベント