皆さんの本気を応援します!

ブログトップ

World Junior Hockey Championship

今日はスポーツについてお話します。066.gif
国技(こくぎ)とは、その国固有の文化や伝統に根ざしたスポーツ競技・武術を指します。
厳密な定義は存在しないようですね。また、国技であっても、国内で最も 人気のあるスポーツとは必ずしも一致しないこともあるよです
人によってさまざまな意味で使われているようですいが、おおむね次の二つのどちらかの意味で使われることが多いらしいです。(国花・国鳥と類似する)。
* 国家機関によって特別の地位・待遇を与えられているもの
例:テコンドー(韓国)、アイスホッケー(カナダ)
* 国民に深く親しまれ、その国の文化にとって特に重要な位置を占めるという考えが国民に広く支持されているもの
例:相撲(日本)、野球(アメリカ合衆国)

前者の場合は、国家機関から法令等で正式に「国技(national sport)」としての地位を認定されている。後者の場合は、歴史が古く、その国の伝統文化と深く結びついていれば国技であるとする考えもあれば、現在国 民の間に人気が高く、競技者人口や観戦者人口が多ければいいとする考えもあって、定まった説はない。
国技の条件として、その国で生まれたものでなければならないと考える者もいるらしい・・・・しかし国民から深く愛されているスポーツが、外国に起源を持ってい ることが判明するというケースも珍しいものではない。

そこで前書きが長くなりましたが・・・・・実は今日のブログはカナダの国技はアイスホッケーということで、昨日最終戦があったWorld Junior Hockey Championship(アイスホッケージュニア世界選手権)をご紹介
しかったんです・・・・

日本ではあまりアイスホッケーはなじみがないですよね。
でもここカナダやアメリカでは大人気のスポーツです。
その決勝戦は昨日ありましたよん。私もTVでみていました。

第1ピリオドと第2ピリオドではカナダは、3点も入れ、3-0でカナダが余裕で優勝じゃーないだろうか?!なんて思っていた ら・・・。(ホッケーは、1試合3つのピリオドがある)005.gif

な・な・な・ん・とぉ~~~第3ピリオドで、ロシアが5点も入れて、3-0から逆転されちゃったの~。
それも10秒以内に2点連続得点したプレーはすごかったです。005.gif

2010冬季オリンピックの金メダルに続くかと期待してたんだけどな~。残念でした。

今朝のニュースでやっていましたが、ロシア選手たちは、昨日の夜、祝杯をあげて、飲みすぎで飛行機に乗れなかったらしいです・・・・早朝便だったみたいです。
しかし、ジュニアの試合で選手たちはまだ10代だと思うんですが、お酒を堂々と飲めちゃうなんて、さすがロシア人ですね。それともロシアではお酒は14歳からなんてね。

カナダジュニアチームは決勝戦で負けたけど、カナックスは昨日も勝ちました。今、カナックスは首位をいっています。

このWorld Junior Hockey Championshipはアメリカのバッファーローで行われてるのにもかかわらず、観客席はカナダの応援でいっぱいだったようです。

Emi


[PR]
by juncentrecanada | 2011-01-07 11:59 | カウンセラーブログ