皆さんの本気を応援します!

ブログトップ

Boxing Day

"Boxing Day"、皆さんはこの言葉を聞いてどんなことを想像しますか?ボクシング世界チャンピオンの特集をする日!? ボクシングをする日!? なんて思わなかったですか?

 実は、イギリス・スコットランド・オーストラリア・ニュージーランド・カナダなどの国では、クリスマスの翌日(12/26)に"Boxing Day"(ボクシング・デー)という休日があります。この"Boxing Day"という名前の由来にはいくつか説がありますが、有力なのが

★★★教会がクリスマスの前に、貧しい人のために寄付箱を設置して寄付を募り、クリスマス翌日に箱(box)を開けて配ったから★★★
★★★昔、大土地所有者に使える召使いたちは、クリスマスの日も主人の為に仕えなくてはならなかったので、その見返りとして、翌日を休日にして家族と 共に過ごすことを許した&箱(box)にギフトとボーナスを入れて召使い達に配った★★★

今はカナダではこのボクシングデーはクリアランスセール、在庫処分デーです。
え~・・・私はずっと・・・ボクシングデーはバーゲンの日、日本のデパートの初売りみたいな日!
と勝手に思ってました。 (だってShopに勤める友人が明日は1年で一番忙しい日って言ってたから・・・)
まっ、日本の初売りに近い感じだと思いますが・・・・
つまりはクリスマスが日本のお正月みたいなもんなんだなって解釈すると分かりやすいです!
皆様がおっしゃる通り、通常のセールの40%Off~80%OFFなどもあり、く店によっては無料や$5均一・$10均一!なんて感じで価格破壊が起きます。
衣服店がメインです。
でも結構冬末のセールでも結局同じぐらいの値段にな る時もあるので、必ずしもボクシングデーが最安価というわけでもないです。ただ、1年間の在庫処分なのでオールシーズンの品が売っているとこが多 いです。

ボクシングデーは確かに激安の日ですが、あまり賢い買い物はできないかもしれません。まずあまりの客の多さに店を回るのも困難、レジも1時間並ぶ事もあります。
人気店は長蛇の列。人数制限をしてい るお店もあるほどです。

服は床に落ちていたり手垢でぐちゃぐちゃです。雪が降っていた年は、客の靴にくっついた雪が店内で溶けて床が軽く浸水していて、 店側が段ボールをひいて対処していてもその段ボールが溶けてふやけて細かくちぎれて、、、最悪の状態になります。

ボクシングデーはあえて出かけないなんて人も少なくないですよ。

でもなんだかんだ言って個人的には楽しいので、まぁちょっとのぞいて、本当に欲しい物が安価で見つけられたらラッキーぐらいの日にとどめておいた 方が良いですね。

でもボクシングデーを逃した方も大丈夫。この後、春物と入れ替わるまで、もっと安くなっていきますし、実は普段からも頻繁にセールが行われてい ます。ゆっくり気に入ったものを買いたい方は、ボクシングデーを避ける方が無難かもしれませんね。

H&Mバンクーバーダウンタウン店の前には、午前7時の開店を待ちわびた100人以上の男女若者らが行列を作っていたようです。中には「このセールのために午前2時から待っている。」という人もいたようです。

ボクシング・デーのため営業時間を早め、6 時に開店した大手家電店Future Shopでは、オープンと同時に人がなだれ込み、ボクシング・デー限定の格安の液晶テレビやノートパソコンなどを買い占める人々でにぎわっ ていた様子がNEWSで放送されていました。

Emi

JUNセンターのHPはこちら


[PR]
by juncentrecanada | 2010-12-29 11:03 | カウンセラーブログ